夢と離脱と現実と 跡地

幽体離脱の記録、離脱するための夢日記、それから現実のことを書いていたところです。たまにタルパのこととかも。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
“イメージ力を養いたければ読書をすればいいじゃない”

そんな言葉を聞いて、最近読書をするようになったんですが、読書の楽しさがやっと分かったような分からないような。
読書が一番しやすいのは学生のときであろうと思います。…まだ人生の大半を学生としてしか生きていない私が言うのもおかしいですが。


…で、ふと「読書」でググったところ、「読書メーター」なるものがありました。

サイトの説明文を借りると、“最近読んだ本のページ数や冊数をグラフにして読書量を記録管理できるサービスです。” とのことで、面白そうなので登録してみました。


自分が読んだ本読んでいる本購入したけどまだ読んでない本(積読本)読みたい本をそれぞれ登録することができ、自分と同じような本を読む人を「相性」としてリストアップしてくれたり、カテゴリー別に分けて自分だけの「本棚」を作れたりします。


本の内容に関してコメントすることもできるのですが、これを使うかどうかは分かりません。
どうも本を読み終える→いいね→終了→よし次行こうという流れになってしまうからです。読書感想文を書け、と言われても「どうしろと」ってなってしまいます。
日常的に読書をされてる方にとっては「そんな風に読むなんてとんでもない!」と思う人もいるかもしれませんが(偏見)、私は自分の好きなように読むのが一番だと思っています。
だからと言って、今の読み方に納得しているわけでは決してありません。何か、本を読んだ後にできることがあるといいのですが。


…まだ始めたばかりですが、これが読書を継続する助けになればと思います。読書の楽しさを知るために。















管理者にだけ表示を許可

トラックバック URL↓
http://rdntway.blog.fc2.com/tb.php/51-99227a1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。