夢と離脱と現実と 跡地

幽体離脱の記録、離脱するための夢日記、それから現実のことを書いていたところです。たまにタルパのこととかも。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

そのうち離脱ノートの行方が分からなくなりそうなのでバックアップも兼ねて

※記録をとってなかったりするのでいろいろ欠落してたりします


- 1 -
おべぱるす 5.0Hz を使用しつつ眠りに入る。しばらくしてふっと意識が戻ると金縛りになっていた。そのままでいると、ベッドが左右に分かれてゆっくり割れていく。そのままどこかに落ちていく。


- 2 - //私が避難所に書いたこの体験談は誰かがまとめに載せてくれました ありがとう
自律訓練法Nirvana→おべぱるす(5.0Hz)をプレイリストに配置して再生しつつ挑戦。
幻聴と金縛りが来たのでしばらく放置したら抜けた。

目が見えなかったので、とりあえず外に出ると知らないおっさんがいた。
おっさんに質問攻め。ただ、質問と回答をほとんど覚えていない。

家に戻ると、家族のほかに見覚えのない5歳くらいの女の子がいた。
家族にその子の事を聞いたが、家族には見えていないらしい。

パートナーを見つけようと、鏡の前に行く。
「パートナー!」と呼んでみるが、反応なし。
目を瞑って、鏡の中に手を突っ込む。鏡が水面のように軟らかい。
中で手にいろいろ触れる…。誰かに手をつかまれたので引きずり出す。
風神録の諏訪湖諏訪子だった。・・・が、鏡の中に戻した。
(紙にクレヨンか何かで書いたような感じで、しかもやつれているように見えた)

家にいた女の子と話す。会話内容を詳しく覚えていないが、
何か警告された。今思うとパートナーかガイドだったんだと思う。


- 3 - //09.10.24のこと
昼。なんか自分の中でモチベーションがすごい上がってる気がしたので昼寝して離脱しようと試みる。
かなり強い金縛りがくる。ローリングで離脱してとりあえず外へ向かう。
玄関すぐの自転車を止めてあるところで、バイクにまたがるような姿勢になる。手のひらにバイクのグリップみたいな感触が感じられ、バイクが自然と走り出す
突き当たりを曲がりきれずに激突し、体が宙に放り出される。その瞬間に(空を飛べる!)と考えて腕を懸命に振る。すると、少しずつ体の体制が戻り、近所を上空から見る形になる。すごくきれいだった。高度はだいたい十数メートルくらい。


- 4 - //09.11.16のこと
(この日は現実世界にてけっこうな精神的ダメージを受けていた。)
音楽を数分間聞いたのち、双子を聞きながら眠る。数十分して、金縛りにあう。視界がはっきりしないが、とりあえずローリングして、外へ向かう。
家の前の道路は行き止まりになっている。その端から曲がり角までを、空を飛ぶように腕を振りながら全力疾走すると少しずつ体が浮き上がり、空を飛んだ。
その後、家に戻って洗面所へ。やっぱり鏡に手を突っ込む。何かつかんで取り出すと、蛍光灯が出てきた。


- 5 - //10.06.21のこと
眠っていると夢を見た。すぐに夢だと気付いて明晰夢化。体が自由に動くようになり、ローリングして離脱。
パートナーを探しに(鏡があるので)洗面所へ向かう。パートナー!と叫ぶと、鏡から引っ張られた。引っ張りかえすと嫌いなクラスメートAが出てきた。冗談じゃない、と鏡の中に戻す。
もう一度叫ぶと、今度はそのAとつるんでいる嫌いなクラスメートMが出てきた。しかも包丁を持っていて、足を切られる(傷はなかった)。その後浴槽に向かうと、キュウリ2本とトマトが出てきた。
全体的に息がしづらく。視覚も不安定。声は直接脳内に響くような感じだった。



具体的に何か体験したりした離脱はこれだけです。後は離脱した瞬間戻されたり、記録が残ってなかったりします。















管理者にだけ表示を許可

トラックバック URL↓
http://rdntway.blog.fc2.com/tb.php/5-2b3e0ca7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。