夢と離脱と現実と 跡地

幽体離脱の記録、離脱するための夢日記、それから現実のことを書いていたところです。たまにタルパのこととかも。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

眠りたいけど眠っちゃいけない、なら4秒目を閉じて1秒目を開けてればずっと起きていられるはずだ!→寝てしまう、というのを離脱法に生かせるのではなかろうかと思い書いてみます。


たぶん大半の人はこの発想はある…よね?

- 必要事項 -

  • 眠気があること。
    目が冴えちゃってるようならあまり効果がないかもしれません。

- やり方 -

  • 目を閉じている時間、開けている時間を決める。
    眠気と寝落ちのしやすさに合わせてどうぞ。4秒・1秒だとほとんどの場合眠ってしまうことでしょう。
  • 楽な姿勢になる。
    ただ、リラックスしすぎると即眠ってしまうと思うので、ひざを立てるなどするとよいでしょう。
  • 目を閉じて、開く。
    1 で決めた時間だけ目を閉じ、開きます。
  • これを繰り返す。
    3 を繰り返し続けます。だんだん辛くなってくると思いますが、耐えてください。
  • 意識が途切れたり、目がどうなっているか分からなくなります。
    この状態を維持するよう努めてください。心拍数が上がったりしても気にしないでください。
  • 前兆が来ます。
    様子見したり、ローリングするなどしてください。
  • 離脱!
    うまいこと離脱できます、後はお好きなように。

この離脱法のみだと寝落ちしてしまう可能性が高いので、他の離脱法と併用してみたり、音楽に合わせて目を閉じたり開くのもいいかもしれません。

2011.06.15 23:20 URL | タルパ作るか検討中 #- [ 編集 ]

おお、さっそく試してみます!

2011.06.18 21:46 URL | Modified #- [ 編集 ]

>タルパ作るか検討中 さん
ありがとうございます!書いた張本人がまだ試してないものを平然とやってのける、そこにシビれr(ry
一時停止も終了したことですし、ひと段落したら試してみようと思います。















管理者にだけ表示を許可

トラックバック URL↓
http://rdntway.blog.fc2.com/tb.php/35-e0ef99ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。