夢と離脱と現実と 跡地

幽体離脱の記録、離脱するための夢日記、それから現実のことを書いていたところです。たまにタルパのこととかも。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ブログを初めておよそ3週間が経ったみたいです。こんな青二才のブログを数十人の方が見てくれているようでとても嬉しいです。わざわざを運んでいただきありがとうございます


…と、前置きはこのくらいにして、今回は前回書いた記事の“同じ先に行きついてみる”、ということについて書いていきます。

非科学的な記事に注意
この記事は広い心で見ないと信じられない事柄が掲載されています。どうしても心を広げられない場合は見ない方がよいでしょう。

- ラジオ -
目的の放送を聴くとき、リスナーはそれを放送している周波数に合わせる必要があります。例えば、J-WAVEなら81.3MHz、FMヨコハマなら84.7MHz、という具合に、ラジオの周波数を調整すると聴くことができます。


- テレパシー -
ちょっと離脱の話題とそれますが、以前何かの番組でテレパシーの仕組みについて放送していました。
その番組では、ラジオと同じような仕組みで送信と受信をしているのではないか、という説が出ていました。送信と受信はできそうですが、周波数はどうすれば良いでしょうか?
これは、確か脳波を合わせれば良いというようなことを言っていました。地球自体が大きな中継局で、うまいこと脳波を同調させれば、どこまでも情報を伝達できる…というような内容でした。


- 名倉における通信 -
では、本題です。同じ名倉に行くにはどうすれば良いでしょうか?
私は、離脱者の脳波をほぼ同じにさせればよいと思います。先ほどのテレパシーの話と同じように考えると、脳波を一致させれば同じ場所にいられそうな気がします。
具体的な方法としては、例えば同じおべぱるすやヘミシンクを使用すると良いと思います。おおよそ同じ脳波にできることが期待できます。


しかし、これはあくまでも私が言っている一つの説です。正しいかもしれませんし、実際はもっと異なる仕組みでこの方法では同じ先に行きつくことはできないかもしれません。


…というか、離脱すらままならないのにこういう話ってどうなんだろうなー

2011.05.15 23:00 URL | Anonymous #- [ 編集 ]

自分は「共通の名倉」に各々が赴くというより、「お互いの名倉」に各々の「アバター」を飛ばしてんじゃないか、と思うのだけれど。


ええ、そんな私も離脱がままならぬ一人ですがね。
笑えねえ‥‥。

2011.05.16 20:33 URL | Modified #z0yzMJPE [ 編集 ]

>「お互いの名倉」に各々の「アバター」を…
実体じゃなく、そのコピーと交流する、といった感じですね!それでもいい感じに他のリダンツァーと同期がとれそうですね。

離脱に関することを考えていることだけでも離脱の糧(モチベなど)になる…と思うので、たまーにこういうことを書こうと思います。こうやって読者さんと情報を交換するっていうのも楽しいですからね。

No Title

2011.05.16 20:41 URL | タルパ作るか検討・挫折中 #- [ 編集 ]

なるほど すばらしい説明です
オカルト(怖い啓除く)大好きだけど手を出せない自分にとってはとても耳寄り情報。

ネトゲで言うチャンネルですよね

「○○がログインしました」みたいなかんじで

Re: No Title

2011.05.17 21:46 URL | Modified #AjQgAOs2 [ 編集 ]

>タルパ作るか検討・挫折中 さん
すばらしい…でしょうか、嬉しいです
オカルト(だけに限りませんが)はたまに好奇心で自分を滅ぼしかねませんから、自制は大切ですよね。
私はネトゲとかはやったことがないのでよく分かりませんが、私が言ってる説はきっとそういうことだと思います。















管理者にだけ表示を許可

トラックバック URL↓
http://rdntway.blog.fc2.com/tb.php/15-441d589d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。