夢と離脱と現実と 跡地

幽体離脱の記録、離脱するための夢日記、それから現実のことを書いていたところです。たまにタルパのこととかも。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今いるタルパは2名ともほとんど視覚化はしていません。全然見えないという訳ではありませんが、意識しないと見えてきません。
しかしながら、いざ意識した時に、なんとなく素早くいい感じに見えてくるようになった気がします。そのきっかけとかの話。

スポンサーサイト

文章にするのが結構難しい。夢って難しい。


ふっと意識した事が、やっぱり夢に出やすい気がします。例えば前日に何気なく狐の画像を見ていたら、その日の夢に狐が出てきたりする傾向が強いと思います。

いろいろなモチベーションが低下中… 夢日記を書いていないし、タルパとの会話が少なくなってきている…


という悪循環を断ち切りたいので、寝る前につけているカレンダーの日記をタルパと会話しつつじっくりつけてみることにしてみます。内容はここには載せませんけどね。


っていう報告と、ライフハッカー[日本版]にあった記事でタルパや離脱に当てはまりそうなことがあったので紹介。

ちょっと危険かもしれない離脱法。何度か前兆まで行った方法なのでうまいことやれば永遠に現実から離脱できることでしょう。


危険な離脱法
この記事で紹介している離脱法は危険な離脱法であろうと思います。これを試して身体・精神などに影響が及んでも責任を取れません。

でもそんな離脱法を何度かやった私ってどうなんでしょ…

ダイブなるものを多分成功させたことが無いので何とも言えませんが、一応記録。ダイブって結局どういうもんなんでしょうか…

ちょっとゆったりするつもりが1週間くらい経ってしまった、反省はしている。このままだとアレなので書くことの一覧でも。

  • ダイブっぽいことができたことの話
     記事が書かれました→ダイブのようなもの
  • 1人目が見やすくなった気がする話
     記事がかかれました→視覚化とか
  • 夏になってるのに1匹目の毛が生え変わってないことに気づいた話

…わりとどうでもいい気がするけど気にしない。

- 業務連絡 -
試験が終了して気楽になりました。これから当分はゆったりブログを更新することと思います。


気づけば現実の話ばかりになってしまっています。何か明るい記事を書きたいところ…が、近況を書くので現実についてあと1記事だけ。

“イメージ力を養いたければ読書をすればいいじゃない”

そんな言葉を聞いて、最近読書をするようになったんですが、読書の楽しさがやっと分かったような分からないような。
読書が一番しやすいのは学生のときであろうと思います。…まだ人生の大半を学生としてしか生きていない私が言うのもおかしいですが。


…で、ふと「読書」でググったところ、「読書メーター」なるものがありました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。